< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2010年03月14日

WA AMT HARDBALLER LONG SLIDE






今回は、ウエスタンアームズの「AMT HARDBALLER LONG SLIDE」のご紹介です。








実銃は、米AMT(ARCADIA MACHINE & TOOL)社製のガバメントタイプのクローンモデルです。
外観の最大の特徴は、やはり7インチという長銃身のバレルとスライドで、非常に目を惹くものとなっています。
また、ガバメントタイプ初のステンレス製モデルとのことです。









トイガンとしては東京マルイがエアコッキングガンを製作しているほか、台東商事がWAとの提携によりマグナでガスブローバックモデルを製作していました。









WAは最近もハードボーラーを再販していますが、本モデルは最初に製作されたものです。
台東商事のモデルはABS+メッキモデルでしたが、本モデルはWAのHW+塗装となっており、落ち着いた色合いとなっています。
また、スライド長のわりに動きはよく、デザインの好きな方には楽しめるモデルだとおもいます。













同じカテゴリー(WA [GG])の記事画像
WA-base  KIMBER SUPER MATCH II
WA KIMBER GOLD MATCH II
WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II
WA KIMBER RAPTOR II
WA-base  KIMBER GOLD COMBAT RL II
WA-base  KIMBER GOLD COMBAT II
同じカテゴリー(WA [GG])の記事
 WA-base KIMBER SUPER MATCH II (2018-11-30 23:59)
 WA KIMBER GOLD MATCH II (2018-11-23 23:59)
 WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II (2018-09-21 23:59)
 WA KIMBER RAPTOR II (2018-09-07 23:59)
 WA-base KIMBER GOLD COMBAT RL II (2018-08-10 23:59)
 WA-base KIMBER GOLD COMBAT II (2018-08-03 23:59)
この記事へのコメント
こんばんは、M1Aです。

このモデルだと、やはりT2を思いだしますね。

7インチの見た目のインパクトは、こう来るものがありますね。

更新頑張ってください、それでは失礼します。
Posted by M1A at 2010年03月15日 22:50
M1Aさま、こんばんは。

ハードボーラーは『ターミネーター』の印象が強いですよね。
7インチスライドのインパクトは、まさしくスクリーン向けだとおもいます。
個人的には5インチモデルも手にしてみたいところですが・・・。
Posted by VirnaVirna at 2010年03月15日 22:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。