< 2019年01月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2019年01月13日

WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のおまけ






本日は、WA・キンバー ゴールドコンバット II(リミテッドエディション)のおまけ写真をお届けします。





▲B.W.C.製のグリップパネル
本体にあわせポリッシュ仕上げとなっています







▲めずらしくスライド上面を
トップのセレーションがステキです







▲以前にご紹介したゴールドコンバット II、ゴールドコンバット RL IIと
揃うとなかなかの眺めです



  
Posted by Virna at 23:59Comments(0)[おまけの写真]

2019年01月12日

WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のつづき






本日は、きのうに続きまして WA・キンバー ゴールドコンバット II(リミテッドエディション)のご紹介です。








本モデルは『エクスペンダブルズ2 / 原題:THE EXPENDABLES 2(2012)』で使用されたものがベースとなっているようで、キンバーの他モデルに比べやや派手めな仕上がりとなっています。
スライド、フレームともPVD(物理蒸着でしょうか)という加工が施されており耐摩耗性の向上が図られているようです。
スライドはさらにポリッシュ仕上げされており、同じくポリッシュ仕上げされた各種パーツはシルバーとなっていて抜群の存在感を発揮しています。









WAとしてはゴールドコンバット IIは2回目のモデルアップとなりますね。実銃の特徴をうまく取り入れており、前モデルとは違いがあるため一定の訴求力があるように思われます。
また、焼付け塗装はモデルとなる銃を選ぶように思いますが、今回はうまくはまっていますね。
フレームがカスタム TLE IIなどで使われていたものとは異なる型となっているのが残念ですが、このあたりはいずれ合わせてみるのも面白いかな~と考えています。






  
Posted by Virna at 23:59Comments(0)[きのうのつづき]

2019年01月11日

WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION)






今回は、WAの「KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION)」のご紹介です。








実銃は、米キンバー社製1911のひとつで、ウェブカタログではリミテッドエディションとなっているモデルです。
通常版のゴールドコンバット IIに比較するとフレーム、スライドとも手仕上げによるポリッシュ仕上げとなっているほか、グリップセフティやマグウェルなどのパーツ類がシルバーでアクセントになっています。
また、刻印も書体が強調された特別なものとなっており、全体として限定感を演出しています。









トイガンとしては、B.W.C.がGM-7ベースのモデルガンを製作していました。
ガスガンとしてはWAが唯一となり、前述のリミテッドエディションをモデルとした本モデルのほか、通常のゴールドコンバット IIをベースとしたモデルを製品化しています。









本モデルは、「ゴールドコンバット II / エクスペンダブルズ2」としてモデルアップされたものとなります。
外観ではフロントストラップ上部のハイグリップ加工が施されていなかったりと再現性で甘い箇所もありますが、フレームとスライドは焼付け塗装となっておりよい雰囲気に仕上がっています。
なお、今回のご紹介にあたり、グリップパネルのみB.W.C.製のものに変更しております。









  

Posted by Virna at 23:59Comments(0)WA [GG]

2019年01月10日

「限定」には弱いので







みなさま、こんばんは。
え~、キンバー1911には非常に多くのバリエーションがあり、また当然のことながらラインアップの改廃もあるため、これまでの製品のすべてを把握することはなかなか難しいですね。
なかにはカタログには載らない限定モデルもあるようですので、こちらも油断ができなかったりします。
個人的に「限定」という言葉には弱いため気になるところではありますが、確認してみるとWAの製品のひとつが限定モデルを再現したものでした。これはこれで、ちょっと嬉しかったりしますね。
というわけで、明日以降、WA・キンバー ゴールドコンバット II(リミテッドエディション)をご紹介いたします。お付き合いよろしくお願いいたします。  
Posted by Virna at 23:59Comments(0)[閑話休題]

2019年01月02日

MGC H&K P7M13 のおまけ






本日は、MGC・H&K P7M13のおまけ写真をお届けします。






▲グリップ周りを1枚
スクイズコッカーもあり全体のシルエットが太くなっていますね







▲タナカ・USP(MG)のマガジンと一緒に
プレス製でかなりの完成度です







▲最後はまたもやタナカ・USP(MG)と
こうしてみるとP7M13はややコンパクトですね



  
Posted by Virna at 23:59Comments(0)[おまけの写真]