< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2011年10月23日

TOKYO MARUI FN HERSTAL FIVE-SEVEN USG






今回は、東京マルイの「FABRIQUE NATIONALE DE HERSTAL(FN HERSTAL) Five-seveN USG」のご紹介です。








実銃は、ベルギーの銃器メーカーであるFN エルスタル(ハースタル)社が開発したオートマチックピストルです。
その特徴のひとつは、5.7x28mm弾という小口径高速弾を使用する点にあります。これは、同社のPDW・P90用に開発されたもので、高い銃口初速でボディアーマーを貫通する性能があるそうです。
ちなみに小口径を活かして装弾数は20発となっています。









トイガンとしては一部仕様が異なるものの、我らがマルシン工業がガスブローバックでモデルアップしています。
一方で、その特徴的な形状もあってか、他メーカーからのモデルアップはなさそうですね。









個人的な感想ではありますが、全体的にはよくできているという印象でした。実銃がフレームだけでなく、スライド外装もポリマー製ということで質感に違和感がないというのも好印象の理由かもしれませんね。
また、ブローバックエンジンに径の大きなシリンダーと、さらに大容量のマガジンを採用していることで、ブローバック自体もなかなか力強いものとなっています。
少々個性的なデザインが合えば、おもしろいトイガンといえますね~。













同じカテゴリー(東京マルイ [GG])の記事画像
TOKYO MARUI S&W M&P9 4-1/2inch
TOKYO MARUI GLOCK 26
TOKYO MARUI H&K SOCOM Mk23
TOKYO MARUI DETONICS .45
同じカテゴリー(東京マルイ [GG])の記事
 TOKYO MARUI S&W M&P9 4-1/2inch (2018-08-17 23:59)
 TOKYO MARUI GLOCK 26 (2010-03-09 23:59)
 TOKYO MARUI H&K SOCOM Mk23 (2009-06-28 23:59)
 TOKYO MARUI DETONICS .45 (2009-03-06 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。