< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2018年07月28日

HWS S&W .38 MILITARY & POLICE Model of 1905 2inch のつづき






本日は、きのうに続きましてハートフォード・S&W .38 MILITARY & POLICE Model of 1905 2インチのご紹介です。








実銃は、米S&W社の中型リボルバーM10の開祖と言えるモデルになります。
1957年にモデルナンバー制が採用され「Model 10」となるまでの期間は「.38 MILITARY & POLICE」という名称で販売されており、S&Wという銃器メーカーのイメージを形成する一助となったとおもわれます。









トイガンとしては前出のとおりコクサイが同様のモデルを販売していますが、再現性としては本モデルのほうが高いですね。
Kフレームについては、現在はコクサイがメーカー活動を終了し、タナカもリニューアルや再生産がないため、ハートフォードの独擅場となっていますね。
ぜひともこれからもバリエーション展開などを進めていってほしいと思っています。









同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事画像
MKK BERETTA 92FS のつづき
WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II のつづき
WA KIMBER RAPTOR II のつづき
CAW GLOCK 18(GEN2) のつづき
TANAKA GLOCK 17(GEN2) のつづき
TOKYO MARUI S&W M&P9 4-1/2inch のつづき
同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事
 MKK BERETTA 92FS のつづき (2018-10-06 23:59)
 WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II のつづき (2018-09-22 23:59)
 WA KIMBER RAPTOR II のつづき (2018-09-08 23:59)
 CAW GLOCK 18(GEN2) のつづき (2018-09-01 23:59)
 TANAKA GLOCK 17(GEN2) のつづき (2018-08-25 23:59)
 TOKYO MARUI S&W M&P9 4-1/2inch のつづき (2018-08-18 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。