< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2018年07月17日

ここでとどまる旅路では







みなさま、こんばんは。
え~、一昨日までカスタム コバート IIをご紹介し、2年ほど前に「キンバーの旅」としてはじめたご紹介もようやくにも10丁を数えることとなりました。
開始当初は、フルサイズを20丁程度ご紹介し、その後にコンパクトモデルに進む流れを考えておりましたので、フルサイズについてはおおむね折り返しに辿り着いたと言えそうです。
ちなみに、今後ご紹介を予定しているモデルのうち、準備が完了しているものが7丁、時期未定ながら準備中のもの2丁、その他がいくつかといった構成になっております。
と、折り返しには辿り着きましたが、このままキンバー1911が続くのもアレですので、キンバー1911数丁ごとに別のモデルもご紹介する流れで進めていきたいと考えております。
というわけで、次回以降数回の更新ではキンバーを一休みし、時をおいて再開いたしますので引き続きお付き合いいただければ幸いです。



同じカテゴリー([閑話休題])の記事画像
輝きの陰にあるもの
いまだ冷めやらぬ
憧れを手に
基本に立ち返る
気高き猛禽
穴埋め別撮写真
同じカテゴリー([閑話休題])の記事
 輝きの陰にあるもの (2018-11-08 23:59)
 いまだ冷めやらぬ (2018-11-01 23:59)
 憧れを手に (2018-10-25 23:59)
 基本に立ち返る (2018-10-04 23:59)
 気高き猛禽 (2018-09-20 23:59)
 穴埋め別撮写真 (2018-09-15 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。