< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2018年06月08日

ふたたび旅路へ







みなさま、こんばんは。
え~、当ブログでは2年ほど前に「キンバーの旅」として、WAのキンバー1911を軸とするモデルのいくつかを紹介しておりました。「弾数」としてはそれなりの物量を用意しておりましたが、結局は6機種をご紹介したのちに、トイガン紹介記事自体が一時途絶えるという状況になってしまいました。
お休みした理由としてはあれやこれやあるのですが、トイガン紹介記事は昨年末から復活することができ、ここのところのリボルバー熱も相まって、なんとか回数を重ねることができました。加えて、1箇月ほど前には周年記念を無事に迎えることができたということもあり、ここいらで途絶えてしまった「キンバーの旅」を再起動してみようとおもいます。
というわけで、再起動の第一弾として、まずはWA・キンバー エクリプス カスタムIIを明日以降にご紹介いたします。お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。



同じカテゴリー([閑話休題])の記事画像
輝きの陰にあるもの
いまだ冷めやらぬ
憧れを手に
基本に立ち返る
気高き猛禽
穴埋め別撮写真
同じカテゴリー([閑話休題])の記事
 輝きの陰にあるもの (2018-11-08 23:59)
 いまだ冷めやらぬ (2018-11-01 23:59)
 憧れを手に (2018-10-25 23:59)
 基本に立ち返る (2018-10-04 23:59)
 気高き猛禽 (2018-09-20 23:59)
 穴埋め別撮写真 (2018-09-15 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。