< 2019年03月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2009年08月21日

WA WILSON COMBAT PROFESSIONAL






今回は、ウエスタンアームズの「WILSON COMBAT PROFESSIONAL」のご紹介です。








実銃は、米ウイルソン コンバット社のセミコンパクトモデルです。
特徴としては、スライド長が所謂コマンダーサイズよりわずかばかり短い4.1インチとなっているのに対し、フレームはフルサイズのものとなっており、初見ではややアンバランスな印象をおぼえます。
一方で、スライドが1インチ弱短くなって取り回しがよくなっていながら、装弾数はフルサイズとおなじということで、いいとこ取りなモデルともいえそうですね。









ウイルソン コンバットのトイガンは、東京マルイもモデルアップしているようですが、現状はほぼWAのみとなっており、プロフェッショナルは唯一のモデルアップとなります。
また、プロフェッショナルのバリエーションとしては、おなじくWAより、フレーム下部後端を切り落としたボブテイルがありました。









WAのウイルソン コンバットのコンパクトモデルの皮切りとして製作されたのが、本モデルだったと記憶しています。
トイガンとしても優位なフルサイズのマガジンを採用していますので作動に関しては安心感がありますね。
先述のとおり、スライド長がコマンダーよりさらに短い分、第一印象としては違和感をおぼえそうですが、その短さが取り回しのよさを連想させて絶妙な長さだな~とおもいます。なんというか、ちょい地味ながらよいモデルです。















同じカテゴリー(WA [GG])の記事画像
WA KIMBER PRO CDP II
WA KIMBER ULTRA CDP II
WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION)
WA-base  KIMBER SUPER MATCH II
WA KIMBER GOLD MATCH II
WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II
同じカテゴリー(WA [GG])の記事
 WA KIMBER PRO CDP II (2019-02-22 23:59)
 WA KIMBER ULTRA CDP II (2019-02-08 23:59)
 WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) (2019-01-11 23:59)
 WA-base KIMBER SUPER MATCH II (2018-11-30 23:59)
 WA KIMBER GOLD MATCH II (2018-11-23 23:59)
 WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II (2018-09-21 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。