< 2019年04月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2016年07月03日

WA KIMBER TACTICAL CUSTOM II のつづき


WA KIMBER TACTICAL CUSTOM II のつづき



本日は、きのうに続きまして WA・キンバー タクティカルカスタムIIのご紹介です。



WA KIMBER TACTICAL CUSTOM II のつづき




実銃は、TLE IIの発展型といった位置付けでしょうか。
オーソドックスなTLE IIに対し、やや近代改修が入った感はありますが、それでもそつなくまとまった仕上がりとなっています。
WAのキンバー1911では「中期」に発売されたもので、SIS カスタム IIに続いてのラインアップでした。
個人的には、個性が強いモデルの後にフツーな感じでしたので、ちょっとした安心感をおぼえた記憶があります。




WA KIMBER TACTICAL CUSTOM II のつづき




前回も書いておりますが、WA純正のグリップパネルがSISタイプのプラグリップだったため、アルタモントの木製グリップに変更しております。
実銃に付いているものとは仕様がやや異なるのですが、フレーム色には合っているかな~と考えております。
キンバーの数年前のカタログに掲載されていたタイプに近いグリップパネルもあるので、いずれ変えて写真に撮ってみようかとも考えております。




WA KIMBER TACTICAL CUSTOM II のつづき




同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事画像
WA KIMBER PRO CDP II のつづき
WA KIMBER ULTRA CDP II のつづき
WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のつづき
MGC H&K P7M13 のつづき
TANAKA H&K P8 のつづき
TANAKA H&K USP のつづき
同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事
 WA KIMBER PRO CDP II のつづき (2019-02-23 23:59)
 WA KIMBER ULTRA CDP II のつづき (2019-02-09 23:59)
 WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のつづき (2019-01-12 23:59)
 MGC H&K P7M13 のつづき (2018-12-30 23:59)
 TANAKA H&K P8 のつづき (2018-12-22 23:59)
 TANAKA H&K USP のつづき (2018-12-15 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。