< 2019年04月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2009年07月03日

WA COLT OFFICER'S ACP のつづき


WA COLT OFFICERS ACP のつづき



本日は、きのうに続きましてウエスタンアームズ・コルト オフィサーズACPのご紹介です。



WA COLT OFFICERS ACP のつづき




前回の記事で書いておりますが、ウエスタンアームズのオフィサーズは同社の低価格ブランドであった「マグナテック」ではじめてモデルアップされたと記憶しています。オフィサーズ自体は非常に好きなモデルだったのですが、やや残念な仕上がりだったので購入には至りませんでした。
一箇月ほどまえに、おなじくWAのオフィサーズ ノバックカスタムをご紹介していますが、こちらもマグナテック準拠だったようで、なんだか惜しいモデルにおもわれました。
そういう意味では、カーボンブラックという好みの分かれる素材になっていますが、SCW仕様のオフィサーズが製作されたのは個人的に嬉しいことだったりします。




WA COLT OFFICERS ACP のつづき




ひさしぶりに素のオフィサーズを手にしましたが、やはりオフィサーズはよいですね。前述のノバックカスタムはたしかに使いやすい変更がされていますが、なんというか、素オフィサーズの最低限必要なものだけを盛り込んだちいさなボディが堪らなく魅力的におもえたりします。このあたりの感覚は、同サイズのSFA・V10ウルトラコンパクト(MGGG)とは対照的だとおもいます。まぁ、どちらも実際に撃つのは、ちょっと怖いモデルだったりしますが・・・。




WA COLT OFFICERS ACP のつづき




同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事画像
WA KIMBER PRO CDP II のつづき
WA KIMBER ULTRA CDP II のつづき
WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のつづき
MGC H&K P7M13 のつづき
TANAKA H&K P8 のつづき
TANAKA H&K USP のつづき
同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事
 WA KIMBER PRO CDP II のつづき (2019-02-23 23:59)
 WA KIMBER ULTRA CDP II のつづき (2019-02-09 23:59)
 WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のつづき (2019-01-12 23:59)
 MGC H&K P7M13 のつづき (2018-12-30 23:59)
 TANAKA H&K P8 のつづき (2018-12-22 23:59)
 TANAKA H&K USP のつづき (2018-12-15 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。