< 2019年04月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2009年06月06日

WA COLT OFFICER'S NOVAK CUSTOM のつづき


WA COLT OFFICERS NOVAK CUSTOM のつづき



本日は、きのうに続きましてウエスタンアームズ・コルト/ノバック オフィサーズ ノバックカスタムのご紹介です。



WA COLT OFFICERS NOVAK CUSTOM のつづき




前回も書いておりますが、ノバック社との提携第一弾ですね。
しかしながら、発売アナウンスの時点では提携の話はなく、またアナウンス後実際に発売されるまでに数箇月のタイムラグが生じ、当時は発売が取りやめになったのかとおもいました。発売の段になって提携の話がでてきたわけで、いろいろあったのかねと想像したりもします。
一方で、その後のモデルには打刻されているノバックの刻印は、スライドにもリアサイトにも見当たらなかったりします。




WA COLT OFFICERS NOVAK CUSTOM のつづき




また、グレードの位置付けについても曖昧なモデルで、マグナテックのカテゴリーではないようですが、外箱はマグナテック準拠、目玉のひとつといえそうなキングスタイプのバレルブッシングは仕上げが残念な感じで、全体的なグレード感としては低めにおもわれます。
とくにブッシングは目立つパーツだけにもったいないですね。
・・・しかし、WAはオフィサーズモデルには不遇なモデルが多い気がしますね。おなじコンパクトでもV10なんかは人気機種といえそうなのですが。オフィサーズ好きとしては非常に残念です。




WA COLT OFFICERS NOVAK CUSTOM のつづき




同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事画像
WA KIMBER PRO CDP II のつづき
WA KIMBER ULTRA CDP II のつづき
WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のつづき
MGC H&K P7M13 のつづき
TANAKA H&K P8 のつづき
TANAKA H&K USP のつづき
同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事
 WA KIMBER PRO CDP II のつづき (2019-02-23 23:59)
 WA KIMBER ULTRA CDP II のつづき (2019-02-09 23:59)
 WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のつづき (2019-01-12 23:59)
 MGC H&K P7M13 のつづき (2018-12-30 23:59)
 TANAKA H&K P8 のつづき (2018-12-22 23:59)
 TANAKA H&K USP のつづき (2018-12-15 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。