< 2019年04月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2009年05月03日

WA LES BAER 1911 CUSTOM のつづき


WA LES BAER 1911 CUSTOM のつづき



本日は、きのうに続きましてWA/レス・ベアー 1911 カスタムのご紹介です。



WA LES BAER 1911 CUSTOM のつづき




本モデルはWAが専門誌の広告でのみ告知をおこない販売したものですね。
わたしはだいたい早売Gun誌は主要ページに目を通してからネタを書き、その後数日かけて細かいところを読んでゆくパターンが多いのですが、その月は数日後当該ページをたまたま見まして、恐る恐るWAに電話したところ「在庫あり」ということで後先考えず購入してしまいました。
これだけ事前情報なしでトイガンを購入したのは、おそらくはじめてです・・・。




WA LES BAER 1911 CUSTOM のつづき




手にしたブツはいつものWAのクオリティには達していたので満足しています。
実際には既存パーツの組み合わせであったとしても、なにより「LES BAER」の刻印は現状なかなか手にしがたいので、刻印好きとしてはたまらんものがあったりします。
どういう意図の試作かはわかりませんが、ぜひとも通常ラインでの展開があると嬉しいですね。




WA LES BAER 1911 CUSTOM のつづき




前回の記事で書いておりますが、本体のほうもスライド、フレームの角が落とされていたりして、ちょっと おぉとおもわされました。
今後、レス・ベアーの取り扱いがどうなるのかわかりませんが、ナイトホークやノバックのように2機種程度で終わるのでなく、時折でもバリエーション展開してくれるとよいな~とおもってます。
しかし、基本はおんなじでしょと言われれば、それまでなのですが、こまかな違いがあると嬉しくなってしまうのは子供の頃から変わらないかもしれませんね・・・。




WA LES BAER 1911 CUSTOM のつづき




同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事画像
WA KIMBER PRO CDP II のつづき
WA KIMBER ULTRA CDP II のつづき
WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のつづき
MGC H&K P7M13 のつづき
TANAKA H&K P8 のつづき
TANAKA H&K USP のつづき
同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事
 WA KIMBER PRO CDP II のつづき (2019-02-23 23:59)
 WA KIMBER ULTRA CDP II のつづき (2019-02-09 23:59)
 WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のつづき (2019-01-12 23:59)
 MGC H&K P7M13 のつづき (2018-12-30 23:59)
 TANAKA H&K P8 のつづき (2018-12-22 23:59)
 TANAKA H&K USP のつづき (2018-12-15 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。