< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2009年04月11日

GC NATIONALMATCH / MGC & WA -3







本日は「コルト ゴールドカップナショナルマッチ ~MGC・モデルガン / WA・ガスガン篇~」の第3回となります。
今回は例のごとくのおまけ写真となってます。






▲MGC/イライアソンのリアサイト。
再販分では再現されない時期がありました。





▲WA/ハンマーの形状がすこし違います。
WAのほうが鋭角的です。




以前はあまり好きではなかったゴールドカップナショナルマッチですが、いまはひとつの憧れとして好きなモデルとなっています。
MGCのモデルガンは欲しくなった頃には市場になく、悔しい想いをしたモデルのひとつでした。その後、某イベントで中古品を購入したときは非常に嬉しかったのをおぼえています。それからも色々と探し回ってシルバーとナチュラルHW、6インチモデルまでは購入しました。
ウエスタンアームズのゴールドカップナショナルマッチは、一頃いまいちにおもわれた同社が復調を遂げたモデルだとおもいます。出来は上々で満足感のあるものに仕上がっています。
実銃のほうでは古い部類に入るモデルだとはおもいますが、トイガンではまだまだ魅力的なモデルですよね。






▲MGC/グリップパネルはプラ製です。





▲WA/こちらはヘレッツ社の木製グリップ。
トリガーの形状もやや違います。




── というような感じで3回にわたりお届けした「トイガン比較」ですが、いかがなものでしょうか。
せっかくの蒐集物ですので、これからは複数丁のトイガンを取り上げるような記事も考えてゆきたいとおもってます。では、またあした。



同じカテゴリー(COLT)の記事画像
GC NATIONALMATCH / MGC & WA -2
GC NATIONALMATCH / MGC & WA -1
同じカテゴリー(COLT)の記事
 GC NATIONALMATCH / MGC & WA -2 (2009-04-10 23:59)
 GC NATIONALMATCH / MGC & WA -1 (2009-04-09 23:59)
この記事へのコメント
こんばんは、M1Aです。
各社の外観に対するアプローチの仕方が、伺えて良かったと思います。
以前はガスガンならガスガンで、競作とかが多かったですが最近は少ないように思われます。
いつ何時自身の趣味嗜好が、どんな理由で変わるかわかりませんね。
その辺が、趣味が党利一辺倒にならず楽しい所でもありますね。

更新頑張って下さい、それでは失礼します。
Posted by M1A at 2009年04月12日 00:42
M1Aさま、こんばんは。

この比較記事ではモノの善し悪しとかではなく、あくまで製品間での違いや、まさしくメーカーのアプローチの差、あるいは単なる感想めいたものを書いてゆくイメージでおりましたので、そのような感想いただけるとうれしいです。
しかし、たしかに最近は競作はなくなりましたね。競作と聞くとそれぞれべつのモデルを作ってくれればとおもうのですが、なくなると寂しい気もするのだから、勝手なものです・・・。
Posted by Virna at 2009年04月13日 01:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。