< 2019年04月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2008年07月21日

MGC H&K P7M13 のつづき


MGC  H&K  P7M13 のつづき




本日は、前回に続きましてMGC・P7M13 シューマッハカスタムの登場です。
MGC・P7M13唯一の外装変更カスタムである本モデルですが、最大の特徴は長めのコンプが付いている点ですよね。




MGC  H&K  P7M13 のつづき




実射性能云々はよくわかりませんが、印象としては悪くない気もします。いや、初見は違和感をおぼえたものですが、慣れって怖いですね。
でも、やっぱりスクイーズコッカーって安全面はともかく、精密射撃に向かない気もするのですが、いかがなものなのでしょうか?




MGC  H&K  P7M13 のつづき





同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事画像
WA KIMBER PRO CDP II のつづき
WA KIMBER ULTRA CDP II のつづき
WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のつづき
MGC H&K P7M13 のつづき
TANAKA H&K P8 のつづき
TANAKA H&K USP のつづき
同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事
 WA KIMBER PRO CDP II のつづき (2019-02-23 23:59)
 WA KIMBER ULTRA CDP II のつづき (2019-02-09 23:59)
 WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) のつづき (2019-01-12 23:59)
 MGC H&K P7M13 のつづき (2018-12-30 23:59)
 TANAKA H&K P8 のつづき (2018-12-22 23:59)
 TANAKA H&K USP のつづき (2018-12-15 23:59)
この記事へのコメント
おひさしぶりです♪
画像のマッハ君、小生も初見のち数十年間は違和感が抜けきれませんでしたが、今こうして拝見すると・・・・w
いいですよねえw
過去にショップのデッドストックと幾度も遭遇しておきながら、「フンっ」と呟いてスルーしてしまったことを悔やんでおります。
コンプのあるなしに関わらず、巷ではスクイズコッカーが壊れるなどという風評などもあるようですが、私の所有する2丁(コンプなしの黒と銀ですが)はとても健全に動いてくれます。
仕上げもバブル期のMGCらしい見応えのあるもので鑑賞派の私にはお宝のひとつです。
コンプ部分のポートはこのような形状だったのですねえ・・・・ううぅかっこいい!(ゲテな希望ではございますがダットサイトを載せたいような気もしますw)
Posted by だいじそ at 2008年07月30日 08:19
だいじそさま、こんばんは。

こちらこそ、伺いもせず申し訳ありません。今度改めて事情を説明いたします(いや、言い訳ですが・・・)。

マッハ君、最初はなかなか「濃い味」でしたが、改めて見ると悪くないものです。ひとの趣味って変わるものですね。
コンプはそれなりに手が込んでいていいですよね。でも、こういうものまで造ってたから、会社が立ち行かなくなったのかとおもうとフクザツです。
Posted by VirnaVirna at 2008年07月31日 01:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。