< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2008年04月27日

MKK S&W M586 4inch






今回は、マルシン工業の「S&W M586 4 inch」の登場です。









実銃の簡単なご紹介は以前に行っていますので、よろしければコチラもご覧ください。









トイガンとしては人気の本モデルですが、ガスガンとしては唯一かとおもいます。基本的には、傑作モデルガンといえる同社のモデルガンの外観を引き継いでいますので雰囲気は良好ですね。初期のモデルで、いかにもマルシンといったメッキ仕様となってます。









ガスガンとしての性能はカート式ということもありますし、多くは望めません。しかし、カート式ならではの楽しみもありますので、これはこれでよいですよね。・・・タナカのガスカートリッジシステムも気になるところではありますが。















同じカテゴリー(マルシン工業 [GG])の記事画像
MKK CZ CZ75 2nd
MKK COLT GOVERMENT MODEL
MKK KIMBER TACTICAL FORCE
MKK SFA M1911-A1 OPERATOR
MKK NMB NEW NANBU M60
MKK GLOCK 21
同じカテゴリー(マルシン工業 [GG])の記事
 MKK CZ CZ75 2nd (2009-11-13 23:59)
 MKK COLT GOVERMENT MODEL (2009-11-06 23:59)
 MKK KIMBER TACTICAL FORCE (2009-09-21 23:59)
 MKK SFA M1911-A1 OPERATOR (2009-07-21 23:59)
 MKK NMB NEW NANBU M60 (2009-05-11 23:59)
 MKK GLOCK 21 (2009-01-16 23:59)
この記事へのコメント
木グリが滅多に見かけない
ミリポリに匹敵するひ弱さ
アクションの頼りなさ

けれど我がマルマーニ党において外せないアイテムw
銃口付近のデフォルメが泣かせます♪

メッキの加減が素晴らしい個体ですね!
オイルを薄く塗ってやると更に際立ちそうです。
わたくしめはオールシルバーを所有しております。
箱に入れたきり、遊んでやってません(汗
でも大切な一丁ですw
Posted by だいじそ at 2008年04月30日 00:42
だいじそさま、こんばんは。

・・・心なしかいいとこなしとなってますが。
気を取り直しまして、銃口付近の残念感はタナカの旧ディテクティブスペシャルと並びますね。ガスガンとしては仕方ないところかとはおもいますが。
メッキについてはなかなかですね。今度はオイルを軽く塗布して撮ってみますね。
Posted by VirnaVirna at 2008年04月30日 02:03
Virnaさん、こんばんわ。

私、調子に乗りすぎて棘のある言葉を申しました。
お気を悪くなされていなければ、と心配致します。
トイガンを愛する者として大いに恥じ入らねばなりません。
大変、失礼致しました。
Posted by だいじそ at 2008年05月07日 19:39
だいじそさま、こんばんは。

こちらこそ誤解を招くような文章を書きまして申し訳ありません。だいじそさまの党首としての「愛」はちゃんと理解しておりますのでご安心ください。
Posted by Virna at 2008年05月07日 23:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。