< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2008年02月13日

KSC GLOCK 26






今回はKSCの「GLOCK 26」の登場です。









実銃は'95年に開発されたグロック17のスライド・フレームの切り詰めモデルですね。一連のグロックシリーズのなかで最小サイズとなっています。









トイガンとしては東京マルイがガスガンで先行し、ほぼ一年後にKSCから発売となりました。まったく余談ですが、東京マルイのモデルは、その小ささの割りに小気味よい動きが受け、ヒットしたようです。東京マルイはその後G17を発売しており、コンバクト→フルサイズと比較的珍しい展開といえますね(KSCのUSPは、ちょっと違いますね)。









KSCのG26は後発だけあって、非常にかっちりした作りですね。惜しむらくは刻印部ですが、こればかりはしかたないですね。以前にご紹介したG19とともにイベントで販売されていたGLOCK刻印モデルを買っておけばよかったと・・・。ま、それでもフレーム部はどうしようもない訳ですが。
それ以外の点は非常によくできていますので、コンパクトモデル好きにはおすすめだとおもいます。












同じカテゴリー(KSC [GG])の記事画像
KSC SIG SAUER SP2009
KSC SIG SAUER SP2022
KSC CZ CZ75 1st
KSC S&W PERFORMANCE CENTER M945
KSC GLOCK 34
KSC STI SCHUMACHER EXHAUST 3.9
同じカテゴリー(KSC [GG])の記事
 KSC SIG SAUER SP2009 (2015-02-05 23:59)
 KSC SIG SAUER SP2022 (2015-02-01 23:59)
 KSC CZ CZ75 1st (2010-04-14 23:59)
 KSC S&W PERFORMANCE CENTER M945 (2010-04-06 23:59)
 KSC GLOCK 34 (2010-03-02 23:59)
 KSC STI SCHUMACHER EXHAUST 3.9 (2009-10-02 23:59)
この記事へのコメント
後に発売されたG26Cがあまりにも受けたので、マルイ製品と比較されて地味だったノーマルG26はずっと再生産されてませんね。
どちらが正しいかはわかりませんが、マルイのG26よりもスリムで気に入っています。
Posted by TAG at 2008年02月14日 01:18
TAG さま、こんばんは。

そういえば、G26は再生産されてないかもですね。やはりフルオートが付いているほうが、トイガン的にウケがいいのですかね。KSC G26は、「らしさ」が感じられて、私もお気に入りです。
Posted by VirnaVirna at 2008年02月14日 01:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。