< 2020年02月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2008年02月03日

WA SIG ARMS GSR REVOLUTION


WA  SIG ARMS  GSR REVOLUTION



今回はウエスタンアームズの「 SIG ARMS GSR REVOLUTION」の登場です。




WA  SIG ARMS  GSR REVOLUTION




実銃は、SIG ARMS の手になるM1911クローンです。以前にご紹介した GSR のアンダーレール無しのバージョンになりますね。レールがなくなったことで、印象がだいぶ変わりますね。




WA  SIG ARMS  GSR REVOLUTION




このモデルも、トイガンとしては唯一のモデルアップですね。GSRはマグナテックの区分でしたが、なぜか当レボリューションはCWの扱いになってます。一応、スライド、フレームとも総HWで、さらに米ヘレッツ社の木製グリップまで奢られております。が、箱はマグナテックのままだったり。
う~ん、謎です。・・・やっぱりGSRって、「黒歴史」扱いなのでしょうか。




WA  SIG ARMS  GSR REVOLUTION




GSR は個人的にすごく期待したモデルでした。それがウエスタンアームズからの発売がアナウンスされたときには、まぁ妥当かという想いがありました。
出来上がったGSRはいささか悲しいものでした。先述のとおり、このGSR レボリューションもどこか中途半端な印象があります。また最近になってGSRはSCWとして総HWで再販されたようですが、そちらはどうなのでしょうか?
トイガンとしてGSRが他社からモデルアップされることは、もうないとおもいます。
トイガンではある意味、実銃以上の人気を得るモデルがあります。それは、映画であったり、最近は漫画であったりゲームであったりの影響かもしれません。あるいはトイガンとしての完成度によることもあるでしょう。GSRについては、ちょっと残念だなという想いがあります。

・・・繰言が長くなってしまいました。今後、SCW版GSRを入手することができれば、またこちらでご紹介したいとおもいます。




WA  SIG ARMS  GSR REVOLUTION




追記 ; 本日からブログの背景色を濃くしてみました。いかがなものでしょうか・・・?












同じカテゴリー(WA [GG])の記事画像
WA KIMBER PRO CDP II
WA KIMBER ULTRA CDP II
WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION)
WA-base  KIMBER SUPER MATCH II
WA KIMBER GOLD MATCH II
WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II
同じカテゴリー(WA [GG])の記事
 WA KIMBER PRO CDP II (2019-02-22 23:59)
 WA KIMBER ULTRA CDP II (2019-02-08 23:59)
 WA KIMBER GOLD COMBAT II (LIMITED EDITION) (2019-01-11 23:59)
 WA-base KIMBER SUPER MATCH II (2018-11-30 23:59)
 WA KIMBER GOLD MATCH II (2018-11-23 23:59)
 WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II (2018-09-21 23:59)
この記事へのコメント
こんにちは。
良い銃なのに相変わらず、継子扱い・・・可愛そうなものです。

私は、シルバー・リボリューションとレイル付のマグナテック(最初に出た物)を所有してますが、ほんとに素晴らしい銃です。M1911系では、KIMBERシリーズの次に好きな銃です。
Posted by のぶちゃん at 2008年02月04日 17:28
黒歴史(苦笑
SCWと銘打ってるものの、やはりテック準拠なのは否めませんからねぇ・・・(^_^;)
私はHWスライドVerを買いましたが、完全なHW製かと思いきや亜鉛ウエイトが仕込まれていました。
それに塗装のクオリティがお世辞にも良いとは・・・。
これでSCW?って感じですね。
でも銀レボの塗装はイイ感じだったので、もしかしたらレール付きとは質感が違うのかな?
Posted by TOM at 2008年02月04日 19:44
のぶちゃんさま、こんばんは。

今回写真を撮ってみて、素性はよい銃なのにな~と再確認しました。なにかが足りないような気がしてなりません。期待しすぎなのですかね?
でも、総HWのGSRはよくなっているかもしれないので、今後入手できればよいなとおもってます。デザイン自体は結構好きなのですよ。
Posted by VirnaVirna at 2008年02月05日 00:37
TOM さま、こんばんは。

HWスライドもウエイト付きでしたか。SCWと銘打った割りに残念感のある仕上がりなのですね。総HWバージョンには期待しているのですが・・・。
GSRレボも悪くはないのですが、次回紹介分のSW1911Sc あたりと比べるとちょっと・・・となってしまいます。いや、ホント個人的にGSRのデザインが好きなだけにもったいないというか、残念です。
Posted by VirnaVirna at 2008年02月05日 00:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。