< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2010年04月28日

WA LES BAER MONOLITH COMMANCHE






今回は、ウエスタンアームズの「LES BAER 1911 MONOLITH COMMANCHE」のご紹介です。








実銃は、米レスベア社が製作するM1911カスタムのひとつですね。
レスベアはガバメントタイプでいくつかのラインを展開しており、モノリスシリーズはそのなかでもダストカバーがスライド先端部まで延長されたスタイルが特徴的です。
モノリスシリーズはフルサイズとほぼコマンダーサイズ(4 1/4インチ)のコマンチタイプを主力としているようですね。ちなみに、ざっと見たかぎり、現行の同社のモデルにオフィサーズサイズはないようでした。









トイガンとしては、やはり初のモデルアップとなります。
WAのレスベアのモデルアップとしては、以前にご紹介している1911 カスタムHRT スペシャルにつづいて3作目ですね。モデルアップのペースとしてはそれほど早くはないですが、今後の展開に期待しています。









ダストカバーが延長されたスタイルは好みが分かれそうで、わたし自身、初見では「ん?」とおもわないでもなかったのですが、コマンダーサイズですとそれほど違和感もないですね。いえ、見慣れれば、フルサイズでもOKになってしまうのですが・・・。
個人的に注目だったのは刻印は当然のことながら、やはりスライド後方のセレーションの細かさですね。機械加工による再現とのことですが、こういうところに惹かれてしまうのは、もしかしてビョーキなのでしょうか。













同じカテゴリー(WA [GG])の記事画像
WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II
WA KIMBER RAPTOR II
WA-base  KIMBER GOLD COMBAT RL II
WA-base  KIMBER GOLD COMBAT II
WA-base KIMBER CUSTOM COVERT II
WA KIMBER CUSTOM CDP II
同じカテゴリー(WA [GG])の記事
 WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II (2018-09-21 23:59)
 WA KIMBER RAPTOR II (2018-09-07 23:59)
 WA-base KIMBER GOLD COMBAT RL II (2018-08-10 23:59)
 WA-base KIMBER GOLD COMBAT II (2018-08-03 23:59)
 WA-base KIMBER CUSTOM COVERT II (2018-07-12 23:59)
 WA KIMBER CUSTOM CDP II (2018-07-06 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。