< 2022年09月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴四半世紀ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ

2022年05月31日

Gun Professionals誌購入


Gun Professionals誌購入




みなさま、こんばんは。今月もGun Professionals誌を購入しております。というわけで、いつもの感想記事をお送りします。

2022年7月号も特集記事はなしでした。20式は特集記事ではないものの、今月の中心的な記事のようではあります。
実銃記事では、最近登場回数が多い気がしているワルサーの「Q5 Match SF」からスタート。P99が好きなわたしとしては、PPQ以降もマルゼンから発売となることを期待していましたが、残念ながら難しそうな状況です。次号ではPDPが取り上げられるようなので、こちらも楽しみにしています。
「SIG SAUER P210キャリー」はこうなりましたか~という気もしますが、スライド後端あたりには面影があり、これはこれで気になるところです。SIGに手厚いタナカに頑張ってほしいですが、それならまずはP210-1からということになるのでしょうか。
「ベレッタ84BB」もステキでした。当ブログでちょうどM8000からPx4とご紹介したところでしたが、やはりこの頃のベレッタは美しいですね。。

トイガン関係は、タナカのペガサスSAAのリニューアルが見開きで紹介されています。タナカのモデルガンは多く購入しているもののペガサス搭載機種は久しく手にしていない身ですが、こういったかたちで改良を加えてくれているのは素直にありがたいとおもいます。
個人的にはHWSのパームピストルに興味津々です。この数日前にブログで発表がありましたが、やはり新規の新製品は嬉しいものです。一方で、やや穿った見方ですが、サイズ感としてあまり大きいモデルを製作しづらい環境ということではないとよいなともおもっています。

今月の驚きはア!クションの広告ページですね。S&W M27が12月発売予定となっています。リバティチーフの販売価格を勘案するとやや怖くもありますが、楽しみな選定であることには変わりありませんね。今後の情報を期待して待つことにします。

3年ぶりの制限なしのGWということでしたが、その後の感染者数も落ち着いているようです。例年にない暑い日が続き今年の夏もおもいやられますが、体調に気を配りつつ趣味を楽しみたいところです。というところで、では、また。



同じカテゴリー([Gun専門誌])の記事画像
Gun Professionals誌購入
Gun Professionals誌購入
Gun Professionals誌購入
Gun Professionals誌購入
Gun Professionals誌購入
Gun Professionals誌購入
同じカテゴリー([Gun専門誌])の記事
 Gun Professionals誌購入 (2022-08-31 23:59)
 Gun Professionals誌購入 (2022-07-31 23:59)
 Gun Professionals誌購入 (2022-06-29 23:59)
 Gun Professionals誌購入 (2022-04-27 23:59)
 Gun Professionals誌購入 (2022-03-30 23:59)
 Gun Professionals誌購入 (2022-02-28 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。