< 2019年04月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2010年01月28日

PPK 競演!


PPK 競演!




みなさま、こんばんは~っ!
え~、先日CAWよりPPK 戦前モデル/モデルガンが発売されるということで記事にさせていただきましたが、なんと我らがマルシン工業より「PPK 初期型」なるモデルが製作されるようです!
「初期型」の定義はわかりませんが、イラストを見るかぎり戦前タイプと判断してよさそうです。

いや、もうなんというかビックリですね。
マルシン工業のウェブサイトにもいまのところ掲載はなく詳細はわかりませんが、とあるサイトを拝見したところ──


   1) スライドは新規金型。
   2) ABS製+ブラストつや消し仕上げ。
   3) ダミーカート仕様。
   4) 刻印は正確に再現。ワルサーバナーあり。
   5) マガジンはフラットボトムタイプ。
   6) 価格は19,740(税込)で、2月初旬発売予定。


となっております。

1)はともかく、2)はいつか来た道といいますか、確実にHW製発火モデルがつづきますね。現行PPKとおなじバリエーション展開をとるのでしょうか。限定で「初期型&戦後型 PPK 2丁セット」とか製作されかねない勢いですよね・・・。
4)はCAWに対する一定のアドバンテージにはなりそうですね。
個人的には、地味に5)がうれしかったりします。

しかし、よもや新規のPPK・戦前モデルを手にすることができるとは、というのがここ数日の感想でしたが、それがまさか競作となるとは!です。
長い目で見れば競作自体はこの業界ではそうめずらしくもないことかもしれませんが、多少の感慨めいたものもありますね~。

と書きながら、CAW・PPKを買う!と勢いづいていたにもかかわらず、絶対後続があるとわかっているのにマルシン工業の第一弾が欲しくなってしまっています・・・。いや、これうれしいですけど、なかなか懐事情を勘案するとじつに悩ましいですね。

写真はいつものポイントのPPKです。いよいよ、このスライド先端部が再現されたモデルガンを手にすることができます!
というわけで、あしたは吹き飛んでしまったファルコントーイ・P9Sのつづきをお届けします。では、また~。



同じカテゴリー([トイガン徒然日記])の記事画像
第4回 爆裂祭
APSカップ 東京本大会 展示・販売会
WA / 今月の新製品
WA / 今月の新製品
WA / 今月の新製品
WA / 今月の新製品
同じカテゴリー([トイガン徒然日記])の記事
 第4回 爆裂祭 (2018-10-07 23:59)
 APSカップ 東京本大会 展示・販売会 (2017-07-16 23:59)
 WA / 今月の新製品 (2015-09-27 23:59)
 WA / 今月の新製品 (2015-08-30 23:59)
 WA / 今月の新製品 (2015-07-30 23:59)
 WA / 今月の新製品 (2015-06-27 23:59)
この記事へのコメント
今日、僕も知ってビックリしたクチです。
ワルサーバナーとボトムは確かに魅力です。
おっしゃる通りHWでも出そうですしね。
どうせなら90°セフティにすればCAWと差が表れて面白く、かつ両方買う理由も出来るんですけどね。

思い出したんですがマルシンは最初、PPKは初回生産限定って言ってませんでしたっけ…。
Posted by およよ at 2010年01月29日 00:17
およよさま、こんばんは。

先の展開が予測されないでもないですが、モデルアップ自体はやっぱりうれしいところですよね。
セフティの再現までしてくれると凄いですが、どうでしょうね~。

あと、現行PPKの最初のコピーは「少量限定生産」でした。
仕様としては少量限定生産かもですが、バリエーションが山ほど出るという・・・。
でも、そのおかげで戦前型が出るとおもえば文句は言えません。あ、わたしは2機種しか買ってないですけど・・・。
Posted by VirnaVirna at 2010年01月29日 00:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。