< 2021年01月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ

2020年08月29日

WA KIMBER LAPD METRO CUSTOM / RL II のつづき


WA KIMBER LAPD METRO CUSTOM / RL II のつづき



本日は、きのうに続きましてWA・キンバー LAPD メトロカスタム / RL IIのご紹介です。



WA KIMBER LAPD METRO CUSTOM / RL II のつづき




本モデルを知ったのは「Gun Professionals」誌2018年10月号の記事ででした。
その記事を読んでそんな機種があったのかとおもうとともに、これはWAがモデルアップするかなという予感もありました。
そして、案の定その年の年末に、おおむね誌面と同じ仕様のモデルがWAから発売されたのでした。このあたりはさすがという感じもしますね。




WA KIMBER LAPD METRO CUSTOM / RL II のつづき




で、入手後すぐにアンビセフティ、マグウェル付きハウジング、マガジン、グリップパネル等をWA純正のパーツで変更してしまいました。WAがモデルアップしたものは所有するオフィサーがそれらのパーツを変更したもので、ファクトリーモデルとは異なったからですね。
その後、さらにスライドとフレームをセラコート塗装してもらったものが写真の状態となります。
スライド、フレームは元々の状態でもよかったのですが、黒塗装にしたのはわたしの悪いクセが出たためですね。
細かな変更ではありますが、これでますますお気に入りの銃になりました。




WA KIMBER LAPD METRO CUSTOM / RL II のつづき




同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事画像
WA-base KIMBER LAPD METRO CUSTOM II のつづき
WA-base KIMBER COMPACT CDP II のつづき
WA-base KIMBER ULTRA+ CDP II のつづき
MKK WALTHER PPK のつづき
HWS GM FP-45 LIBERATOR PISTOL のつづき
WA KIMBER PRO CDP II のつづき
同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事
 WA-base KIMBER LAPD METRO CUSTOM II のつづき (2020-09-05 23:59)
 WA-base KIMBER COMPACT CDP II のつづき (2020-07-18 23:59)
 WA-base KIMBER ULTRA+ CDP II のつづき (2020-07-11 23:59)
 MKK WALTHER PPK のつづき (2020-04-27 23:59)
 HWS GM FP-45 LIBERATOR PISTOL のつづき (2020-04-19 23:59)
 WA KIMBER PRO CDP II のつづき (2019-02-23 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。