< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2010年01月06日

WA MEU(SOC) PISTOL EARLY






今回は、ウエスタンアームズの「MEU(SOC) PISTOL EARLY」のご紹介です。
なお、名称についてはメーカー製のものではないということで、今回WAの商品名にほぼ準じています。








実銃は、米海兵隊の特殊部隊が採用する拳銃のなかで、初期に使用されていたものに相当するようです。
外観の特徴としては、その出自のとおり、コルト社のフレームにスプリングフィールドアーモリーのスライドが載っており、キングスタイプのアンビセフティやバースト社のバレルが組み込まれています。
また、高めのフロント、リアサイトもポイントですね。









トイガンとしては、ほかにMGC(SNM)がモデルガンとして製作していたとおもいます。
ガスガンでは唯一のモデルアップですね。
軍用でメーカーの納入品ではなく詳細がわからなかった点もトイガン化されなかった一因かもしれませんね。









本モデルはカーボンブラック素材を採用したモデルです。
WAのMEU(SOC)ピストルは、最初のモデル化の際はSFA刻印こそ入っていないものの、話題になったモデルだったと記憶しています。
本モデルは、いわばその再販品で、WAのMEU(SOC)ピストルとしてはSFA刻印が入った最初のモデルのひとつとなっています。













同じカテゴリー(WA [GG])の記事画像
WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II
WA KIMBER RAPTOR II
WA-base  KIMBER GOLD COMBAT RL II
WA-base  KIMBER GOLD COMBAT II
WA-base KIMBER CUSTOM COVERT II
WA KIMBER CUSTOM CDP II
同じカテゴリー(WA [GG])の記事
 WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II (2018-09-21 23:59)
 WA KIMBER RAPTOR II (2018-09-07 23:59)
 WA-base KIMBER GOLD COMBAT RL II (2018-08-10 23:59)
 WA-base KIMBER GOLD COMBAT II (2018-08-03 23:59)
 WA-base KIMBER CUSTOM COVERT II (2018-07-12 23:59)
 WA KIMBER CUSTOM CDP II (2018-07-06 23:59)
この記事へのコメント
こんばんは、M1Aです。

このモデルは、所持しています。

色々あってアーリーモデルは、3挺購入しました。

このCBのアーリー、レイトモデルはそれぞれ、銃の右側、トリガーの上の辺りにシリアルNOが入っていて、限定品ならではですね。

フルカスタムのモデルもすきですが、このような必要最低限のカスタムもいいですね。

更新頑張って下さい、それでは失礼します。
Posted by M1A at 2010年01月07日 19:19
M1Aさま、こんばんは。

M1Aさまは、アーリーモデルを3丁もお持ちでしたか。
スライド後端の刻印はCBモデル特有のものなのですね。いろいろ刻印が打刻されていて、ちょっとうれしいとおもっていました。
こういうモデルは派手さはないですが、ツボを押さえていてよいですよね。
Posted by VirnaVirna at 2010年01月09日 00:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。