< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2018年12月01日

WA-base KIMBER SUPER MATCH II のつづき






本日は、きのうに続きまして WAベース・キンバー スーパーマッチ IIのご紹介です。








キンバー社のカタログやらを見ていると、他社に比べ2トンモデルが多いように思われます。有名どころとしては、やはりCDP IIになりますが、基本的な仕様としてはスライドが黒、フレームがシルバーの組合せになるようです。
この組合せとしては、カスタム IIグランドラプター IIをご紹介しておりますが、こうした2トンモデルには、他モデルにはない色気を感じるように思います。









そういった色気と実銃の精度に関するロマンとに押されて、本モデルの再現をしたいという気持ちが高まりました。
今回のグリップはモデル工房Sさまに製作していただいたもので、2014年頃の実銃に付けられていたものをイメージしています。2トンの本体に合った、派手過ぎずきっちりと存在感を発揮する仕上がりにしていただいています。
Sさま、あじゃさま、今回もありがとうございました!






  
Posted by Virna at 23:59Comments(0)[きのうのつづき]