< 2018年11>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2018年11月28日

Gun Professionals誌購入







みなさま、こんばんは。今月もGun Professionals誌を購入してきました。いつもの感想記事をお届けいたします。詳しい内容は、本誌でご確認をお願いいたします。

2019年1月号は・・・。もう1月号なんですね。
とりあえず「グロック45」の記事をふんふんと読んでみました。記事中にもありますが、45というナンバーから.45口径を想像しますが、9×19mmなんですよね。モデルナンバーが分かりづらくなってきたな~と。それにしても、モデルが増えるのが早いですね。売れているというのがもちろんでしょうけれど、細分化しないと売れないという側面もあるのかもと思いました。
個人的には「コルト マスタングXSP」でしょうか。この辺りのサイズ感は非常に魅力を感じます。タナカが作ってくれないでしょうか。

トイガン関係では、KSCのM9A3が発売され驚きましたが、懐事情からまだ入手できておらず。でも、かならず購入しまして、当ブログでもご紹介したいと考えております。
また、B.W.C.のSFA キャリーポーテッド レイルモデルが気になりました。しかしながら、さすがの価格に、こちらは手が届きませんね・・・。
あと、今月はタナカの記事がないのがなんとも。来月は小躍りできる状態だと嬉しいですね。

急に寒い日が続いたかと思えば、小春日和になったりと油断できないですね。それでも、室内ならよい季節ですので、先月あたりからほったらかしになっていたWAガバのパーツを組んだりしています。というところで、では、また。


  
Posted by Virna at 23:59Comments(0)[Gun専門誌]