< 2018年11>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2018年11月09日

TANAKA COLT POLICE POSITIVE SPECIAL 4inch






今回は、タナカの「COLT POLICE POSITIVE SPECIAL 4inch」のご紹介です。








実銃は、米コルト社製の中型リボルバーで、それ以前に販売されていた「ポリスポジティブ」をS&W社製の.38スペシャルに対応するために改良されたモデルとなります。
当然のことながら、使用弾薬は.38スペシャルで装弾数は6発となっています。









トイガンでは同じくタナカからペガサス仕様のガスガンが先行して販売されていました。
また、ポリスポジティブとしては、以前にMGCが金属製のモデルガンを製造していたようです。









本モデルは、実銃とは逆で先行して販売されたディテクティブスペシャルのバリエーションとなります。この流れはガスガンでも同じですね。
タナカは以前にもガスガンでディテクティブスペシャルを販売しておりましたが、M36やM10と対をなすリボルバーとしては良いチョイスのように思われます。









  

Posted by Virna at 23:59Comments(0)タナカ [MG]