< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2018年05月24日

長い時を経て







みなさま、こんばんは。
え~、一頃のKSCのガスガンは、エキストラクターのライブ化など(MK23 SOCOM PISTOL)ガスガンとしてはやや過剰ともいえる再現をしていたモデルがありました。
その頃のイベントでは、ガスガンを開発する際は将来的なモデルガン化も可能な設計にしている旨のお話を伺ったこともあり、「いずれはモデルガン化」を楽しみにしていました。現実としては長引く不景気もあってか、非常に残念なことにモデルガン市場自体が下火になり、そういったガスガンたちがモデルガン化されることはありませんでした。
しかしながら、数年前にそういった「期待」をしていたモデルのひとつが、モデルガン化されています。
というわけで、遅まきではありますが、明日以降、KSC・SIG SAUER P230(モデルガン)をご紹介いたします。お付き合いのほどよろしくお願いいたします。



同じカテゴリー([閑話休題])の記事画像
カスタムショップという栄光
ヘリンボーンパターン
源流に遡って
栄光の名を継ぐもの
ここでとどまる旅路では
尾を踏まば頭まで
同じカテゴリー([閑話休題])の記事
 カスタムショップという栄光 (2018-08-09 23:59)
 ヘリンボーンパターン (2018-08-02 23:59)
 源流に遡って (2018-07-26 23:59)
 栄光の名を継ぐもの (2018-07-19 23:59)
 ここでとどまる旅路では (2018-07-17 23:59)
 尾を踏まば頭まで (2018-07-11 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。