< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2018年04月01日

TANAKA S&W M629 PC FLAT SIDE 3inch のつづき






本日は、きのうに続きましてタナカ・S&W M629 パフォーマンスセンター フラットサイド 3インチのご紹介です。








本モデルは.44マグナム弾を使用するM629を短銃身化し、さらにバレルサイドを削ったものとなっています。
見た目は充分に格好よいのですが、一方で実銃を撃つ場合はかなり反動がありそうで、実射となると躊躇しそうです。
その点で言えば、トイガンはあくまで雰囲気を楽しむものですので、格好よさを堪能することができてよいですね。









欲を言うならば、ガスガンで一部展開されていますが、.357マグナム用のシリンダーとバレルを作ってもらいM27系をモデルガンで展開をしてもらいたいところです。
M28を通常モデルで、M27をジュピターフィニッシュで出してくれれば売れそうな気がするのですが、いかがでしょうか。











同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事画像
WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II のつづき
WA KIMBER RAPTOR II のつづき
CAW GLOCK 18(GEN2) のつづき
TANAKA GLOCK 17(GEN2) のつづき
TOKYO MARUI S&W M&P9 4-1/2inch のつづき
WA-base KIMBER GOLD COMBAT RL II のつづき
同じカテゴリー([きのうのつづき])の記事
 WA-base KIMBER GRAND RAPTOR II のつづき (2018-09-22 23:59)
 WA KIMBER RAPTOR II のつづき (2018-09-08 23:59)
 CAW GLOCK 18(GEN2) のつづき (2018-09-01 23:59)
 TANAKA GLOCK 17(GEN2) のつづき (2018-08-25 23:59)
 TOKYO MARUI S&W M&P9 4-1/2inch のつづき (2018-08-18 23:59)
 WA-base KIMBER GOLD COMBAT RL II のつづき (2018-08-11 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。