< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2018年02月23日

TANAKA S&W M442 CENTENNIAL AIRWEIGHT






今回は、タナカの「S&W M442 CENTENNIAL AIRWEIGHT」のご紹介です。








実銃は、2013年に発売された米スミス&ウェッソン社製の小型リボルバーです。
M36に代表されるJフレームのバリエーションとなっており、使用弾薬は.38スペシャルでシリンダー内に5発装填可能となっています。
フレームにはアルミニウム合金、バレルにはステンレスを使用しており、主要パーツがスチール製だったM40の軽量化モデルとなっています。









トイガンとしては、タナカ製が唯一ですね。
タナカではM40をABSおよびHW樹脂でモデルアップし、続いて本モデルをモデルガンおよびガスガンで製作しました。
また、M360シリーズの展開はありましたが、現在のところM340はモデルアップされていませんね。









M40のモデルアップは個人的に凄くうれしかったのですが、その後M442まで製作されるとは思いませんでした。
実銃では主要パーツの素材が変更され軽量化されているとともに、グリップセフティの省略がありましたが、トイガンでもその再現がされており感心したものです。
タナカはバリエーション展開をきっちり考えつつ、ファンの興味を惹くトイガンを製作してくれる印象がありますので、これからも頑張っていただきたいと思っています。














同じカテゴリー(タナカ [MG])の記事画像
TANAKA COLT PYTHON 6inch
TANAKA S&W M360J 1-7/8inch
TANAKA S&W M629 PC FLAT SIDE 3inch
TANAKA S&W M629 8-3/8inch
TANAKA S&W M60 CHIEFS SPECIAL 3inch
TANAKA S&W M360PD 1 7/8inch
同じカテゴリー(タナカ [MG])の記事
 TANAKA COLT PYTHON 6inch (2018-04-19 23:59)
 TANAKA S&W M360J 1-7/8inch (2018-04-07 23:59)
 TANAKA S&W M629 PC FLAT SIDE 3inch (2018-03-31 23:59)
 TANAKA S&W M629 8-3/8inch (2018-03-16 23:59)
 TANAKA S&W M60 CHIEFS SPECIAL 3inch (2018-03-09 23:59)
 TANAKA S&W M360PD 1 7/8inch (2018-02-16 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。