< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2014年10月20日

AJA-ARMORY COLT GRIZZLY






今回は、あじゃさまに製作していただいた「COLT GRIZZLY」のご紹介です。








実銃は、米コルト社が限定品として製作したリボルバーになります。
'94年にディストリビューター向けに500丁限定で製作されたものだそうです。
特徴としては、MK-Vフレームに同社の超売れ筋であるパイソンのバレルを付けたものとなります。言ってみれば、外観はアナコンダに近いわけですが、バレルの刻印はキングコブラと同じくやや派手なものになったほか、シリンダーはノンフルーテッドとなっており、かなり印象としては異なりますね。









トイガンとしては、現在のところモデルアップはありません。
そもそもMK-Vフレーム自体がモデルガンではKSC、エアガンでアオシマがモデルアップしているくらいでしょうか。KSCからはキングコブラのほか、トルーパーMK-Vピースキーパーを、アオシマはおなじくキングコブラをリリースしています。
そういえば、MGCがMK-IIIフレームでピースキーパーを作っていましたね。









実銃自体がGun誌で2度取り上げられている程度で、露出は多くはない印象ですね。
わたしはといえば、Gun誌'97年11月号で表紙を飾って以来のファンでして、いつか手にしたいな~とおもっておりました。
実際にとあるイベントでKSCの担当の方にモデルアップを検討してもらえないか提案してみたのですが、「グリズリー?」という反応とMK-Vシリーズは期待したほどの数は出なかったという趣旨のお話をいただいた記憶があります。
このように今後もモデルアップが見込めないという現実がありましたので、あじゃさまにお願いした次第であります
そして、実際に手にした感想としては、やはり「カッコイイ!」ですね。
写真で、この魅力が伝わればとおもっておりますが、いかがでしょうか。














同じカテゴリー(AJA-ARMORY [MG])の記事画像
AJA-ARMORY S&W M25-2 6 1/2inch
AJA-ARMORY COLT WHITETAILER
AJA-ARMORY COLT LAWMAN MK-V
AJA-ARMORY COLT WHITETAILER II
同じカテゴリー(AJA-ARMORY [MG])の記事
 AJA-ARMORY S&W M25-2 6 1/2inch (2018-02-02 23:59)
 AJA-ARMORY COLT WHITETAILER (2018-01-07 23:59)
 AJA-ARMORY COLT LAWMAN MK-V (2017-12-30 23:59)
 AJA-ARMORY COLT WHITETAILER II (2015-09-06 23:59)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。