< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2008年07月12日

KSC GLOCK 34







今回は、KSCの「GLOCK 34」の登場です。









実銃のご紹介は以前に掲載したタナカ・G34の記事をご参照ください。









KSCのGシリーズは、これまた半年ほど前にもご紹介しております。KSCの一連のシリーズのなかでも、もっとも充実したものですね。とくにフルオート機能を搭載したモデルはなかなかの売れ筋となっているようですね。









G34は前作G17につづき、タナカとの競作となりました。フレーム部に手を加えなくてすむという点では順当なラインアップといえますね。というところで、いつものように、またあした。
















同じカテゴリー(KSC [GG])の記事画像
KSC SIG SAUER SP2009
KSC SIG SAUER SP2022
KSC CZ CZ75 1st
KSC S&W PERFORMANCE CENTER M945
KSC GLOCK 34
KSC STI SCHUMACHER EXHAUST 3.9
同じカテゴリー(KSC [GG])の記事
 KSC SIG SAUER SP2009 (2015-02-05 23:59)
 KSC SIG SAUER SP2022 (2015-02-01 23:59)
 KSC CZ CZ75 1st (2010-04-14 23:59)
 KSC S&W PERFORMANCE CENTER M945 (2010-04-06 23:59)
 KSC GLOCK 34 (2010-03-02 23:59)
 KSC STI SCHUMACHER EXHAUST 3.9 (2009-10-02 23:59)
この記事へのコメント
まだ刻印が入っている頃のKSCですね。
あの頃は良かった・・・。
何で刻印入れるのやめちゃったんでしょうか。
Posted by さんじ at 2008年07月13日 01:57
これ私も欲しいんですよ。
でも、近場じゃ売ってないし・・。
でも17と23Fは持ってます。
グロックっておもちゃっぽいというか、とてもシンプル。
握ると手になじんで手放せませんね。
23Fのフルオートはまさに豪快の一言です。
Posted by 平蔵 at 2008年07月13日 12:19
さんじさま、こんばんは。

刻印をやめたのには色々とウワサもあるようですが、残念ですね。入手したときに、その後刻印が無くなるとはおもってもみませんでした。
限定版にはあるようですが、それもよくわからないですね。
Posted by VirnaVirna at 2008年07月15日 02:50
平蔵さま、こんばんは。

そういえば、G34は限定版での販売はあるようですが、通常版の再販の話は聞きませんね。
グロックは道具然としたデザインに好みが分かれるところかとおもいます。わたしも最近は慣れてきたのでアリですね。
G23Fは持っていないので、羨ましいです~。
Posted by VirnaVirna at 2008年07月15日 02:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。