< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2011年04月16日

WA SIG ARMS TACTICAL OPERATION






今回は、ウエスタンアームズの「SIG SAUER 1911 TACTICAL OPERATIONS」のご紹介です。








実銃は、前回の1911 ターゲット ナイトロンとおなじく、米SIG-Arms社が開発した1911のひとつです。
こちらのモデルはNITRON RAILをベースに、ハンマー、グリップセフティ、サムセフティを変更し、マグウェル追加といったところでしょうか。
また、地味なところですが、グリップパネルはGSRで使用されていたものとほぼおなじ仕様のようですが、形状が所謂ピンカバータイプに変更となっています。









トイガンとしては、やはり本モデルが唯一モデルアップとなります。
ターゲット ナイトロンの記事でも書いていますが、アクセサリーレールの付け根部分の形状が異なるようなのが残念ですが、基本的にはよくできているとおもいます。
というより、以前に製作されたブラックウォーターとほぼおなじですね・・・。









ちなみに、前出のとおり実銃ではグリップパネルの形状が異なっていますので、本モデルにはたまたま以前に入手してした実銃用のグリップパネルを装着しています。
また、マガジンも実銃写真ではバンパー部分がウイルソンタイプのようですので、手持ちのものと交換をしています。
これだけのことですが、なんだか愛着の持てるモデルに一段階あがったような気がします。まぁ、自己満足ではあるのですが・・・。













同じカテゴリー(WA [GG])の記事画像
WA-base  KIMBER GOLD COMBAT RL II
WA-base  KIMBER GOLD COMBAT II
WA-base KIMBER CUSTOM COVERT II
WA KIMBER CUSTOM CDP II
WA-base  KIMBER ECLIPSE TARGET II
WA  KIMBER ECLIPSE CUSTOM II
同じカテゴリー(WA [GG])の記事
 WA-base KIMBER GOLD COMBAT RL II (2018-08-10 23:59)
 WA-base KIMBER GOLD COMBAT II (2018-08-03 23:59)
 WA-base KIMBER CUSTOM COVERT II (2018-07-12 23:59)
 WA KIMBER CUSTOM CDP II (2018-07-06 23:59)
 WA-base KIMBER ECLIPSE TARGET II (2018-06-15 23:59)
 WA KIMBER ECLIPSE CUSTOM II (2018-06-09 23:59)
この記事へのコメント
Virnaさま
こんにちは(^-^*)/
この銃珍しいですよね… 僕はヤマダ電機で一度だけ見た事があります… JアーモリーのFBIビューローとずっと迷ってて結局ビューロをかってしまったのですが、今思うと一般市場にこの銃が出回るのは珍しいでしょうし… このエキストラクター、意外と好きなんですがこのタイプは今だに一丁も持ってないので、いつかは欲しいなぁ〜なんて思います…、本山の6万越え シャトーテリー、どうしましょ…汗 僕ならBWCのキンバーCDP llを買いますね(>_<) ☆
Posted by 烈風 at 2011年04月17日 12:51
こんにちわ!
グリップのことに気づくとは流石ですね。
自分も同ガンを渋谷店で買ったのですが、レジ脇にこのカバータイプのグリップがぶら下がっていたので購入しました。
というのも以前からあそこにあのグリップがぶら下がっていたのを知っていましたし、購入前に調べたところ、どうも実銃と同じものだったようなので…。
駄文失礼しました~
Posted by グロリア at 2011年04月17日 18:19
烈風さま、こんばんは。

本モデルはそれほど希少性があるのかはわかりませんが、GSRシリーズが認知度が低そうなのが原因のような気もしますね。わたしは結構好きなのですが・・・。
シャトーテリーは・・・。グリップも手がかかっていますし、まぁ、好きな方が購入するモデルなのでアリなのかもしれませんが、わたしならB.W.C. のエクリプスターゲットII に行きますね~。
Posted by VirnaVirna at 2011年04月18日 00:34
グロリアさま、こんばんは。

いや、グリップのことに気付いたのはたまたまでして、いつも結構大事なことを見過ごしています。
変更したグリップは質感がなかなかで気に入っております。
WAで販売しているのでしたら、もうひとつ購入して、端を切り飛ばしてGSR用に・・・、とはうまくゆきませんかね。
Posted by VirnaVirna at 2011年04月18日 00:41
Virnaさま
こんばんは(*゚ー゚)vいつもお返事ありがとうございます♪
WAのは実寸では無い…と言う点が僕はおおいに気になりまして… 映画とかではガバって とっても小さく見えますよね…今日「ラストマン スタンディング」見ました…ブルースウィルスの手ならすんなりとスライドストップに指が届くんですよね…2丁まとめてのデコッキングにはビビりました!今まで見た映画の中でも一番扱いがうまいかも…と 撃ってる数とマガジンチェンジのタイミングがちょっと気になりましたけど。☆
Posted by 烈風 at 2011年04月18日 04:20
烈風さま、こんばんは。

「ラストマン スタンディング」は映画館で観たのみですが、あれだけ撃って、いまごろマグチェンジか?!と驚愕したおぼえがあります。
いや、まぁ、映画での銃の描写はその程度で充分だとはおもいますが。
ブルース・ウィリスの銃の構え方は特徴的ですよね。あれが見たくて、出演映画はつい観にいってしまいます。
Posted by VirnaVirna at 2011年04月19日 22:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。