< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2008年02月21日

KSC SIG SAUER P230JP






今回は、いま一部で話題のKSC「SIG SAUER P230JP」の登場です。









実銃は、日本のSP(要人警護班)が制式採用しており、また警察庁でもニューナンブに代わる制式採用拳銃として配備されつつあるそうです。P230の変更点としては、マニュアルセフティとランヤードリングの追加が挙げられます。









トイガンとしては、やはり唯一のモデルアップですね。KSCのガスガン2作目であるP230のバリエーションとして発売されました。発売当時はちょっと意外なモデルアップとおもいましたが、いま遅れての小ブームが到来してますね。よかったよかった。









いま注目のP230シリーズ。ミリブロでも記事にされている方がいらっしゃいますね。いま出さずしていつネタにするのかということで、今回の記事になりました。
コンパクトで取り回しのよいデザインと、サイズの割りにキビキビした動き。コンパクトモデルが好きな方には、こちらもおすすめの1丁です。
















同じカテゴリー(KSC [GG])の記事画像
KSC SIG SAUER SP2009
KSC SIG SAUER SP2022
KSC CZ CZ75 1st
KSC S&W PERFORMANCE CENTER M945
KSC GLOCK 34
KSC STI SCHUMACHER EXHAUST 3.9
同じカテゴリー(KSC [GG])の記事
 KSC SIG SAUER SP2009 (2015-02-05 23:59)
 KSC SIG SAUER SP2022 (2015-02-01 23:59)
 KSC CZ CZ75 1st (2010-04-14 23:59)
 KSC S&W PERFORMANCE CENTER M945 (2010-04-06 23:59)
 KSC GLOCK 34 (2010-03-02 23:59)
 KSC STI SCHUMACHER EXHAUST 3.9 (2009-10-02 23:59)
この記事へのコメント
KSCのコンパクトSIGは本当に良く出来ています。
細かい箇所に拘った造りが流石はKSCという製品ですよね。
なので余計にFピンの処理が残念でなりません(>_<)
なんとかリアルに作れなかったんでしょうかねぇ・・・。
Posted by TOM at 2008年02月22日 17:43
TOM さま、こんばんは。

P230/232はよく出来てますよね。KSCの製品を印象付けたという点でもよいモデルであったとおもいます。ファイアリングピンについては残念ですね。当時はそんなもんかとおもってましたが、いまとなれば残念ですね。KSCは細かな改修をしてくれますので、この際チャレンジしていただきたいものです。
Posted by VirnaVirna at 2008年02月23日 01:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。