< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2008年01月01日

KSC COLT TROOPER MK-V 4in






今回はKSCの「COLT TROOPER MK-V 4in」の登場です。









実銃は、'50年代に開発された米コルト社初の.357マグナムリボルバー「トルーパー」の名を冠した改良モデル。登場は'82年で、トリガーメカニズムの改良されたフレームを使用していたモデルでしたが、伝統ある名称であるにもかかわらず短命で、'86年には製造中止となってしまったそうです。なお、この廉価モデルが、前出の「ピースキーパーMK-V」です。









キングコブラから始まったコルトMK-V リボルバーシリーズですが、ピースキーパーを経て表面処理のバリエーションのひとつとして発売されました。非常に綺麗なメッキ処理がされており、キングコブラのそれとは異なる色調でニッケルフィニッシュを表現していました。









キングコブラに始まる一連のシリーズは非常に再現度の高いモデルガンでしたが、残念ながら他のモデルに波及することはありませんでした。かつてに伺った話では、商業的には非常に厳しいものであったそうです。現在までにリボルバーのモデルガンに新シリーズが製作されていないのが、間接的にその証左となっているかもしれません。









かつてはたしかにひとつの市場を形成していた筈のリボルバーのモデルガンに、新規製作のものがなくなっているのは残念なことです。ハートフォード、コクサイとかつての資産をうまく活用してくれていますが、やはり新規のモデルを手にしたいものです。









同じカテゴリー(KSC [MG])の記事画像
KSC SIG SAUER P230
KSC COLT KINGCOBRA 2.5inch
KSC  BERETTA M93R 2nd
KSC COLT PEACEKEEPER 4in
KSC COLT KINGCOBRA 6in
KSC Beretta M93R
同じカテゴリー(KSC [MG])の記事
 KSC SIG SAUER P230 (2018-05-25 23:59)
 KSC COLT KINGCOBRA 2.5inch (2018-04-13 23:59)
 KSC BERETTA M93R 2nd (2008-06-22 23:59)
 KSC COLT PEACEKEEPER 4in (2007-12-31 23:59)
 KSC COLT KINGCOBRA 6in (2007-12-30 23:59)
 KSC Beretta M93R (2007-05-14 09:30)
この記事へのコメント
トルーパーの4インチと言えば、太陽にほえろのゴリさんの愛銃ですね。MGCとKSC両方とも持っていますが、後者は全く別次元の製品ですね
Posted by エースのジョー at 2008年01月03日 15:58
エースのジョーさま、こんばんは。

そうですか、ゴリさんの愛銃でしたか。KSCトルーパーはちょっと綺麗すぎる感がありますが、満足感という点ではかなりよいとおもいます。6インチのほうは所有していないので、いまさらながらに欲しくなっていたりします。
Posted by Virna at 2008年01月04日 00:36
いやあ、いつも思うのですが、このようなすばらしいモデルガンが何故方々で売れ残っているのか甚だ疑問でございますw
しかし、商業的に非常に厳しいものであったとは、何やら考えさせられる事柄でもございます。
リボルバーとオート、ふたつあるからこそ双方が映えるとも思うのですが・・・。
小生も新規リボルバーの発売を祈る次第です。
Posted by だいじそ at 2008年01月05日 18:18
だいじそさま、こんばんは。

KSCのMK-Vシリーズは意外や意外、結構売れ残っていますね。中古市場でもそれほど高値がつかないとか。個人的には入手しやすくありがたいのですが、それはそれで新機種の発売が遠のくばかりで困りますね。
市場はいくらかあるとおもうのですが、あの東京マルイがガスリボルバーから実質手を引いていることを考えるとリボルバー自体に以前ほど勢いがないのかもしれません。
本当に新規リボルバーの発売を願うばかりです。
Posted by Virna at 2008年01月06日 00:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。