< 2018年08>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2018年08月11日

WA-base KIMBER GOLD COMBAT RL II のつづき






本日は、きのうに続きまして WAベース・キンバー ゴールドコンバット RL IIのご紹介です。








本モデルは、WAのパーツを集め、刻印とグリップパネルをモデル工房Sさまに、仕上げをあじゃさまにお願いし実現いたしました。
当初は、前回までにご紹介しておりましたゴールドコンバット IIの再現で満足していたのですが、機種の幅を広げる方向に舵を切ってから対となるこちらも再現したくお願いしたのでした。









とくに表面仕上げについては、先のゴールドコンバット IIのイメージも含め、落ち着いたツヤ仕上げにしていただいております。
モデル工房Sさまに作成いただいたグリップパネルと合わせ、全体として派手すぎない色気を感じており、非常に満足感の高いモデルに仕上げていただき嬉しく思っております。






  
Posted by Virna at 23:59Comments(0)[きのうのつづき]