< 2018年08>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2018年08月10日

WA-base KIMBER GOLD COMBAT RL II






今回は、WAのパーツを組み合わせて作成した「KIMBER GOLD COMBAT RL II」のご紹介です。








実銃は、米キンバー社製1911ファミリーのうち、「CUSTOM SHOP」のカテゴリーに入るモデルとなります。
基本的にはゴールドコンバット II をベースに、フレーム下部にタクティカルレールを装備したモデルとなります。









トイガンとしては、モデルアップされていません。
先述のゴールドコンバット II は、WAから映画プロップをイメージしたモデルが出ていましたので製品化自体は難しくない筈ですが、いまのところアナウンスはありませんね。









本モデルは、WAの「エクスペンダブルズ1911」のスライドにTLE/RL II のフレームと純正パーツを組んで作成したものとなります。
また、こちらもスライドの刻印とヘリンボーンパターンのグリップパネルはモデル工房Sさまに、半ツヤがステキなスライドとフレームの塗装はあじゃさまにお願いしたものです。
WAがモデルアップしないのが不思議なくらい雰囲気のあるモデルだと思います。









  

Posted by Virna at 23:59Comments(0)WA [GG]