< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2008年03月22日

WA WALTHER PPK/S






今回は、ウエスタン・アームズの「WALTHER PPK/S」の登場です。









PPK/Sについては、以前にも取り上げておりますので、よろしければこちらをご覧ください。









モデルガンではマルシン製品と競作状態にあった本モデルですが、厳密にはマルシンが口径7.65mmを再現したのに対し、本モデルは口径380mmの米国仕様を再現しています。前回の予告写真の「INTERARMS」刻印が外観の特徴としてわかりやすいですね。









トイガンとしての再現度はなかなかかとおもいます。改めて見ても、それほど古臭い感じがしなので、再販してくれればそこそこ売れるのではないかとおもうのですが、いかがでしょうか? ワルサー社のモデルは、その知名度の割りにモデルアップが少ないので、再販されるだけでも嬉しいのですが。








ウエスタンアームズも最近はガスガン・ガバの専売メーカーのようになってますが、以前はこういうモデルも製作してたんですね。2年に1回くらいでもいいので、ぜひともこういうモデルを製作してほしいものです。









というわけで、今回も大きめの写真をご用意しました。説明書の1枚もアップしましたので、よろしければ、どうぞ。













  

Posted by Virna at 23:59Comments(6)WA [MG]

2007年10月21日

WA BERETTA M1934





今回は、ウェスタンアームズの「BERETTA M1934 ~モデルガン篇~」です。









実銃については、今回も端折らせていただきます。あ~、手抜きってステキ。









本モデルはABSモデルガン最初期('80年頃)に発売されたもののようです。なんでも規制により販売できなくなったMGC謹製金属モデルガンをABSモデルとして引き継いだもの(?)のようで、一部パーツに互換性があったとのことです。









細かいところは、当然最近のモデルガンの再現度に比べるべくもありませんが、雰囲気はなかなかのものです。なにより、「予告」で掲出しました特徴的なマガジンが再現されているのが嬉しい限りです。こればかりは、ガスガンではどうしようもないですからね。







  
Posted by Virna at 19:34Comments(2)WA [MG]