< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
Virna
Virna
トイガン歴20年ほどの「中堅フリーク」です。あまり知識はありませんが、これまで蒐集してきたトイガンを振り返る意味も含め、少しずつ紹介しています。
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2007年08月29日

SUZUKI BERETTA M92SB





今回は、スズキ製作所の「BERETTA M92SB」です。









実銃は、伊ベレッタ社が米軍のトライアルに参加するために改良したモデルだそうです。そのさらに改良型のM92Fとの最大の違いはトリガーガードの形状でしょうか。










スズキ製作所についてはリアルタイムでは知らないのですが、このM92SB 聞くところによると かなりのインパクトのある登場だったようです。なるほど現在のトイガンと比べると細かな再現性では劣るのでしょうが、そのリアリティはたしかに当時の平均を遥かに上回っていたことでしょう。









少し前まで金型を引き継いだマルシン工業が、CF化したものを時折キットモデルとして発売していました。トイガンとしては、ほかにポイントと東京マルイが遥かな昔にエアガンとして発売していたようです(ともに未所有)。









久しぶりに取り出してみたのですが、スライド、フレームにヘアラインを再現していたりして、なかなかの出来ですね。あと、これは実銃に準拠したことなのですが、グリップのマガジンより前面がストレートでF以降に比べ幾分握りやすいです。

  

Posted by Virna at 09:20Comments(0)スズキ [MG]